株式会社ユー・アーキ

住宅・店舗・事務所のデザイン&工事 [横浜]

TEL.045-482-2155

〒221-0812 横浜市神奈川区平川町13-21

住関連製品

透過損失計算

音の透過損失計算について、複数の素材を組合わせた場合には本来、下記の計算式では差異が生じると思われるが推定計算式として記載しておきます。(透過損失だけで遮音性が決まるわけではありません。)
※合板、石膏ボード、断熱材や遮音材を複合的に使用した場合の面密度合計値による「推定値」

パネル単層の透過損失計算式

TLo : 透過損失(垂直入射波)=20Log10fXM-43
TL : 透過損失(任意入射波)=Tlo-10Log10(0.23XTLo)
M : 材料層の面密度
f : 周波数

参考

空気層の有る、複列の透過損失 TLML+10Log10*{1-(f/fr)}

fr 共鳴透過損失

fr 共鳴透過損失1

fr : 共鳴透過損失
m1.m2 : 表面材の面密度(g/cm2)
m:表面材の面密度(g/cm2)
C:音速(cm/sec)
P:両側面の音圧差
d:空気層の厚さ(cm)

空気層の有る複列の透過損失

空気層の有る透過損失

〒L:中空パネルの透過損失
f:周波数
TLML:空気層が無い透過損失
fr:共鳴透過損失

引用

八戸工業大学 音環境工学 橋本研究室 GOOD
重量床衝撃音の予測計算ソフトがダウンロードできます。(日本建築学会賞受賞^^)

早稲田大学 音環境情報処理研究所
騒音の制御,評価のあり方,音場設計,視覚・聴覚が退化してしまった文明国の人々の目や耳でなく人間が本来持っていた視覚・聴覚に基づく符号化やVR構築,一般化調和解析など原点に立ち返った信号処理,文化遺産からの非接触・非破壊音情報読み取り,言語獲得に関する研究等を進めている・・・難しそうですが子安 勝先生の論文は平易なものも有り大変参考になります。(建築音響についてはこちらですPDF

住関連製品販売

住宅建材・設備機器の販売ネットワークを活かしてプロユーザー様とお客様の「お役立ち」をお届けいたします。

住関連製品販売

設備機器 キッチン+水まわり

取扱い商品は国内外キャビネットやキッチンシンク・ステンレスシンク・デザインレンジフード・人工大理石カウンター・ステンレスカウンター・キッチンウォール(パネル)・キッチン水栓・各種調理機器・収納部材・アクセサリーも。日本全国販売。工事は横浜・東京近郊及びパートナー施工エリアとなります。お気軽にお問合せください。

海外建材・機能建材

アメリカ・カナダをはじめ、ヨーロッパ・アジアの世界各国より優れた仕様とデザインの輸入建材、輸入住宅建材、設備機器を国内・海外のサプライヤーネットワークにより最短デリバリー&適正価格でお届けいたします。機能建材としては防遮音建材や自然素材やエコ建材をご案内してまいります。

建材(海外+機能建材)・設備(キッチン+水まわり)・建築(ビルダー+設計事務所)・広告(コンテンツ制作+PR)

LED照明で明るい暮らし+eco

3.11以降、暗い話題が多く、滅入ります。お店やオフィスも節電で、なお暗くなります。

LED照明の普及が進んでいますが、近所のオフィスやショップでは、まだまだですね・・・日本のPSEマーク(電気用品安全法)の問題もコスト高を招いているのでしょうか?

海外製品で安い商品が多くありますが、なかなか自由には使えません。
事務所等で多く使われている蛍光灯もトランス内蔵の直管蛍光灯型LEDで簡単に交換したのでですが、トランス内蔵型はPSEが取れないとの事です。
弊社事務所では問題確認のために付けて試していますが・・こんなに小さいトランスがどんな問題を起すのか?確認したいです。)近日中に事務所のLED化を終わらせたいと考えています。

規制緩和、自己責任で20%節電を可能にする方法を考えてみたいと思います。

ステンレスの厚さ表示について

海外のキッチンシンクを使用する場合にステンレスの厚みにゲージ「Gage」と表示されています。mmだと下記の表のようになります。

Gage (inches) (mm)
3 0.2391 6.073
4 0.2242 5.695
5 0.2092 5.314
6 0.1943 4.935
7 0.1793 4.554
8 0.1644 4.176
9 0.1495 3.797
10 0.1345 3.416
11 0.1196 3.03
12 0.1046 2.657
13 0.0897 2.278
14 0.0747 1.897
15 0.0673 1.709
16 0.0598 1.519
17 0.0538 1.367
18 0.0478 1.214
19 0.0418 1.062
20 0.0359 0.912
21 0.0329 0.836
22 0.0299 0.759
23 0.0269 0.683
24 0.0239 0.607
25 0.0209 0.531
26 0.0179 0.455
27 0.0164 0.417
28 0.0149 0.378

 

キッチン

キッチンについても、さまざまな情報がメーカーやキッチン業界から、ほぼ半年サイクルのニュースとして発信されています。弊社では国産システムキッチンや輸入キッチン、また、オリジナルキッチンとそのパーツの供給に携わってまいりました。

関連サイトは下記よりご覧いただけます。

E:kitchen http://www.e-kitchen.biz/
 

輸入建材

輸入住宅のブームが去って久しいですが、今も十数年前の輸入建材を使用した建物の持ち主より問合せをいただきます。メンテナンスにお困りの方が少なくないのを感じます。安くて長寿命と謳って、官民上げて輸入製品を使うように進められていた時代、決して安くならないと米国人建築家とともに説明していたことが、懐かしく思い出されます。

しかし、輸入建材にたいする偏見が、現在多く見受けられるのは残念でもあります。決して輸入建材が全て悪いわけでは無いのです。「輸入住宅」と営業的なメリットを前面に打ち出し、官民上げて売りに走ったことが原因です。もっと、その建材のメンテナンス方法や特性に十分に目を向けて、適正な工事を行わなかったことに多くの問題があります。

円高の現在、今一度、輸入建材に目を向けてみてはどうでしょうか。

輸入建材のページはこちらです。(メンテナンス中です。)

http://www.e-ie.info/